info
  • 相変わらずお笑いファンとして生きています。2009年後半~長きにわたり更新できませんでしたが、2011年中の再開を目標に工事中状態となります。公開していたエントリーを一旦取り下げたりしてブログとして不恰好に見にくくなるかもしれません。申し訳ないです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CSフジ「お笑い登龍門ギャッハ」収録@フジテレビ1Fマルチシアター
観覧してきた。ちょっとだけネタバレご注意。
4/10 15:45?-17:05?



マルチシアターはホープ大賞予選会場ですね。映画館みたいな会場で椅子がゆったり。お笑いライブを見る場所としては珍しいなぁ。


#1
MC:パッション屋良(前身のガッハ最多出演)
ネタ:U字工事、いとうあさこ、大輪教授、ラバーガール、とろサーモン

#2
MC:とろサーモン
(前回MVPがMC役)
ネタ:T.K.O、ななめ45°、我が家、柳原可奈子、バカリズム


むー、なんてステキ物件。出演者は知らされずに来たんだが当たり。
今日は様子がわからなかったから昼だけにしたけど昼夜通しでもいいな。ラクちん椅子だし。また次も応募しよう。CS入ってないケド。いや入っていないからこそ生で観ないとなのだ。


私は舞台に顔を向けながらカミテ最前でネタを観ているMCも視界の端に見える位置だったんだけど、人のネタを観て声を抑えることなく思いっくそ笑い転げてる とろサーモンの様子が気になって仕方がなかった。
ネタではボイパのマイクが2回も故障して散々だったんだけどね。わざわざ東京に来たのにこの仕打ちw

ラバーガール大水がエンディングでやってみせたモノマネ、オンエアぎりぎりかもしれないがすごく気持ち悪くて笑った。(北朝鮮の子供たちのマスゲーム的な踊り) ネタは電報。

柳原が一度観てみたかったDJネタだった。
バカリズムは野球官能小説で。
升野は柳原に対して「ジブリ作品」と言い放ち(トトロ的なキャラクターのニュアンス?)、出演男性陣で柳原の好みのタイプが升野+メガネということで(とろ久保田のを借りて)メガネをかけてみたのに「おじさんみたい」と言われて即座に容赦なくローキックを入れるドS発動w


夜収録(やはり2本分で10組)が気になりつつ帰りました。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。