info
  • 相変わらずお笑いファンとして生きています。2009年後半~長きにわたり更新できませんでしたが、2011年中の再開を目標に工事中状態となります。公開していたエントリーを一旦取り下げたりしてブログとして不恰好に見にくくなるかもしれません。申し訳ないです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この人たちがいる事務所ライブには足を運ばない(シアターD恐怖症、あと実はM-1予選やオンバト収録で観てどーしても苦手な芸人さんが複数いるため…。ごめんね)こともあって、初生ジンカーズが初単独ライブ。いきなりフルコース。楽しめるかは賭けでした。
でもなぜか「きっと好きなタイプ」という予感はあったのです。で、予感は当たった、のかな…。

簡単にですがネタバレしてます。今後オンバトなどに挑戦するときにかけてくるネタもあるかもしれないのでご注意を。
ジンカーズ第1回単独ライブ『radish』@赤坂RED THEATER
2007/06/17 19:00?-20:30?

衣装は基本がダークスーツとたしか青系のストライプが入ったネクタイでお揃い。そのうえでジャケット脱いだりネクタイ取って、エプロンつけたり白衣を羽織ったりのバリエーション。
舞台装置も白いバックに必要最小限のイスと机などで。まず、そのシンプルさが良かった。


最初から最後まで場内に響き渡るすごく低く(!)ヒッヒッヒッフッハッハッと笑う一人の女性の笑い声が気になって気になって。悪気はないのだろうし静かにしてくれと注文できる距離でもなかったからどうしようもなかったのだが。


◎コント ■映像 ◆音声


◎小声喫茶
…ささやき声で接客する店員(樋口)、とまどう客(馬場)。普通の声での注文は無視、小声にだけ反応。

■OP映像
…渋谷モアイ像→スクランブル交差点→代々木競技場周辺。スーツ。大根を持って歩いたり置いていったり。二人の名前の表記や肩書きがだんだん変なものに(他国語表記とか)。大ちゃん、BB。

◎面接
…スーパーのアルバイト面接に昔の●ャニーズ風シルバーのハチマキでやってきたヒグチくん(25歳)。
「姉が勝手に応募しました」何を聞かれても「大丈夫です!」
「半年間語学留学させられたり」 ←これの前日に観たカリカコント(レポ未up)でもあったけども。芸人なら今いじらずにはいられない時事?ネタなんだろうね。「その成果は?」「ハローがヘローになりました!」「やっぱり…!」
弟にはいろいろやらさせといて自分は堅実な道をいく姉が見えるよう。

◎弱者
…電車の席で座っている人とその前に立っている人。立っている相手が弱者であると判断できるポイントを指摘して席を譲って、くるくると入れ替わっていく。
「あなたの時計のつけかたは女です。女は弱者です。どうぞお座りください」とか
「経験人数は…」には具体的に答えず自分を弱者と認めて進んで座るのとか
「出身は?」「福島です」「埼玉です!(譲る)」とか。
今回の中でこのコントが一番好きだった。

◆ホームアナウンス
…駆け込み乗車をする客にカウントダウンをしたり嘆いたりするアナウンス。

◎告白
…医者(樋口)と患者(馬場)。ガン告知かと思いきや医者が自らのガン告白、家族よりも先に。患者に「自分がガンじゃないからって見捨てるんですか。一緒に闘いましょう」。

◆スポーツニュース
…井川慶の活躍を報道するニュース。しかしだんだん人名以外にもやたらと「~さん(敬称)」をつけるようになってめちゃくちゃな文章に。

◎誘導尋問
…スーツ&ネクタイ、馬場メガネ。裁判で証人尋問。
ボケに対して「裁判長、今のは~です」という誘導尋問への指摘。変形ショートコントか。
「同じボケばかりで飽きちゃった」
「裁判長、今のはこのネタをかけたオンバトのジャッジぺーパーです」
(せつなーい)

◎ショートコント・ジェンガ
…ある意味エア・ジェンガ。やたらと長さのあるジェンガとかマイムで表現。

◎78位
…喫茶店で待ち合わせしているプロゴルファー・イーグル馬場。でも全日本78位という微妙な成績のあくまでも無名のゴルファー。なのにすぐに気づいて有名人扱いで大はしゃぎをする店員。

◆必殺仕事人
…いろいろ仕置きまくっていたが詳細ど忘れ。

◎ショートコント(ロデオボーイ、オフィス、ありそうでない、風邪で物まねは控えて、ふたつぶの、マジックショー、部下のドクモリとラーメン屋、パドック、パドック2など。書き漏れあります、たぶん)
…たとえば、ロデオボーイは四つんばいになった樋口の背中に馬場が乗って揺れるのみ。
パドックは馬場が樋口のネクタイを引っ張って舞台上をゆっくり歩き回る。
パドック2はパドックと同様の形で上手通路から客席に降り、外に出て(別撮りしたと思われる廊下~ロビーを通って下手通路後ろの扉まで歩く映像がスクリーンに流れてる)下手通路を後ろから通ってきて舞台に再びあがって捌けていく。
馬関係に何かコダワリ? (馬場だけに…)
あと何かと上司に毒を盛るドクモリのキャラがすっごい気になる。

◆ワレワレハ…
…宇宙人同士が自分の星のこと(ほぼくだらない)を自慢しあう。ワレワレハ…の機械的口調で。

◎巨人と小人
…会社の応接室にて。故郷のm78星雲の巨人の星では小人と呼ばれていた樋口、林檎第7惑星の小人の星では巨人と呼ばれていた馬場が地球で取引相手として出会った。
 ※あれっ?今これ書いてて気づいたんだけど↑直前のワレワレハ…も宇宙人ネタだな。でも特にこのコントとの繋がりは示唆されてなかったはず。

■ED映像
クレジットとコントタイトルに気をとられて映像の記憶が…。OP映像関係でしたっけ?

◎大声喫茶
…大声で接客。客からの注文も普通の声では反応しない。その客はイーグル馬場だった。


○ごあいさつ
物販がないと寂しいからって馬場が買ってきた色違いのTシャツ2枚(別にジンカーズにもradishにも関係ない柄)をあとで売ります1000円で。1000円で買ってきたので代金を一時的に立て替えただけになりますね。知らされてなかったらしい樋口、素でびっくりしてた。
うちの事務所の芸人が何人観にくるか確認してくれとスタッフに頼んだら「ジンカーズのライブ行きますか?」というメールが本人たちにも回ってきたらしい。「行きます」と返信した樋口、無視した馬場。
そんな同僚芸人はもちろん他事務所のお友達芸人もたくさん観にきてましたねフラミンゴとかギースとか。

また半年後ぐらいに単独ライブをやりたいようなことも。
この劇場がコントの雰囲気にもしっくり合ってたから、次回もできたらここか似たテイストの会場を選んでほしいなと思った。あと1回だけでは勿体ないから複数回公演で。


初見でもなかなか楽しかったので、さらに面白いコントづくりをがんばってほしい。次回単独もぜひ観たい。期待します。


追記:ネタを書いたご本人ブログでセルフレビューがありました。↓
http://blog.livedoor.jp/jingkers/archives/51196559.html
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。