info
  • 相変わらずお笑いファンとして生きています。2009年後半~長きにわたり更新できませんでしたが、2011年中の再開を目標に工事中状態となります。公開していたエントリーを一旦取り下げたりしてブログとして不恰好に見にくくなるかもしれません。申し訳ないです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この項を実際に書いているのは7/18です。
昨日一日は動揺してぐるぐると考えすぎましたがネガティブ系言いたいことはみくしーで吐き出して、こちらでは気を紛らわすかのように溜まっていたレポあげてます。
まぁ願掛けですかね…カットなくオンエアしてくれよと。
→右のオススメDVDリストにしても同じく。コンテンツリーグの発売予定から消えてしまっていても、いつか出してほしいという願い。


七夕にオンバト審査員をしてきました。前回4月に審査員をやった回と2組ほどカブっていたり。ちょうどローテーションが回ってきたところだったのかな。
偶然にも私好み芸人が揃って出場していて嬉しかったけど、ネタの出来でビシッと球を転がしたり転がさなかったりしたつもり。

8/31深夜オンエア予定…でしたが諸事情で不確定な様子。頼むからお蔵入りは勘弁して~。
(8/1追記)http://www.nhk.or.jp/oab/hoso.html
キングオブコメディは挑戦者として収録に参加しましたが、 現在、活動自粛中のため、オンエアの権利を辞退しました。

とのこと。仕方ないけど残念です。

出場者とネタについてバレ。結果は書かないです。










NHK「爆笑オンエアバトル」収録@ふれあいホール
2007/07/07 14:00-15:40?

出場順
前説:虹の黄昏
TAIGA
Hi-Hi
エンジョイワ→クス
THE GEESE
EE男
ピース
キングオブコメディ
ダイアン
ノンスモーキン
ダブルブッキング


虹の黄昏、前説スタッフがノリノリの人だったから、やりづらい!とか叫びながらwも独自の世界を。コンビニ、あっちむいて。

TAIGAはホスト風診療の病院コント。狩野英孝あたり似たタイプのネタする人を連想させる。友達のホストクラブでネタ帳を広げて作った。

ハイハイは旅をしたい→産気付く漫才。見たことあるボケが多かったけど自信のあるネタの合体できたのか。

エンジョイ、忍者漫才。明るい感じでウケてた。私は苦手なのですみません。ハイハイと坊主キャラが連続w

ギースは先日の単独ライブ(レポ未up)から数字男コント。このネタを持ってきたことも、オンバト用アレンジを入れてオチまで変わってたのもびっくり。攻めるなぁ。狙いが客に伝わったかは別として。(意味深)
単独ライブを観にきて「どきキャンの人がここで笑ってた」「レム色がいるよ。髪の色が変わってた」とかいちいちメールで報告してくる親たちの話がほほえましかった。

EE男は笑点をアメリカに紹介漫才。東京腸捻転で観たネタ。客席に降りたり舞台もやたら広く端から端まで使うボケ。

ピースは自己紹介→デート→言葉の発音漫才。ルミネで観たことがあるネタ。結構安定して面白い。

キングはレンタルビデオ屋バイト研修コント。男性の笑い声が多かった。好きですね。トークは高橋が実際にレンタルビデオ屋バイトをやっていたとき、店員側にしか見えないはずのお客様情報(耳が大きいとか…)がレシートに打ち出されてしまった話。

ダイアンは政治家漫才。秘書キャラの言動がシュールすぎるー。

ノンスモはスーパー店長とパート(指)漫才。王より指のが好きだ。トークは上司に「青年」と呼ばれ続けたスーパーのバイトと、レジ接客が超速いカリスマコンビニバイトだったときの話。

ダブルは友人と家交換を企むコント。好きだけど今これ?っていう。トークは川元が黒田の家に一気に荷物を運びこんで住みつこうとした実話。


後の回と順番が入れ替わってもいい、放送されることを願っています。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。