info
  • 相変わらずお笑いファンとして生きています。2009年後半~長きにわたり更新できませんでしたが、2011年中の再開を目標に工事中状態となります。公開していたエントリーを一旦取り下げたりしてブログとして不恰好に見にくくなるかもしれません。申し訳ないです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日限りのオールスターバカ爆発!ツアーファイナルin日比谷(タイトルはいいかげんな記憶頼り)1分ネタの超若手17組含めて計34組の人力舎芸人が出演のライブにいってきた。いやー笑って満腹~。
2000席?完売って何気にすごいね。DVD化されるらしい。
抽選会で2番隣の人が当たったのがあって惜しかった。
思わぬところで面白かったのは若手1分ネタのMCでドランク鈴木の口からついポロリとこぼれたエンタの神様批判(笑)ごまかしてたけどねぇ~あれは本音だな。


構成はこんな感じで。↓
オープニングMC:アンジャッシュ、アンタッチャブル

エレファントジョン、グーニーズ、三福星、オレンジジュース、田上よしえ、ルーシー、鬼ヶ島、東京03
…三福星の同窓会コント、オレンジジュースの変則的なツチノコ落語漫才、東京03のストップウォッチコントが好み。


超若手1分ネタコーナー
MC:アンタッチャブル、北陽
…北陽がツアー各地で客席を静まらせた話でいびり倒すチャブ(笑) どんだけ寒いのかかえって楽しみになっちゃったよ。

JCA出身1~2年?の若手による1分ネタ披露×9組
登場したところで叫んでいるコンビ名・芸名からして聞き取れないのが多すぎ。大会場でやり慣れてないからとはいっても、もう少し客に伝える工夫(発声や間合い)が欲しい。貴重な経験にはなったはず。

休憩15分ぐらい(スクリーンにはツアー中の楽屋風景とかDVDのCMとかがまったりと流れている)

クールズ、ニッケルバック、ラバーガール、ドランクドラゴン
…ラバガは世界偉人列伝。最近のオンバト収録にも持ってきたネタらしいけど(自信作?)しっかり観ることができて嬉しかった。


再び若手1分ネタコーナー
MC:おぎやはぎ、ドランクドラゴン
…ここで鈴木が「こんなにたくさんいるのに一人もフレーズ芸がいなくてよかった」みたいなことを口走ったせいで他のMC3人に「フレーズってなに?」と追及されて「こ、こうめ、小梅太夫とか!」(笑)  苦し紛れに「エンタは新しくて、さっきの若手は古くさくてダメだってことだよ!(後ろの幕に向かって)…後輩だからいいだろ!」って。
×8組。この中では「ベテランの匂いがする」男子が別格の貫禄があった。


北陽、キングオブコメディ、おぎやはぎ、アンタッチャブル、アンジャッシュ
…アンジャッシュ、桃太郎て懐かしー。何度観ても面白いけど、収録ライブをやってベストネタDVDを出すみたいだし、これからは過去の財産で食い繋いでいく気か?という心配が少しある。
アンタッチャブルも鉄板ネタらしいファーストフード漫才だったけど、アドリブも入れてライブのグルーブ感に乗って加速していくところがサスガだと思った。 「6番のジャケットを着たメガネのお客様ー」「メガネの客いねーよ、下ぶちも上ぶちもねーよ!」
おぎやはぎは結婚式の司会漫才、安心して楽しめる。
北陽の小野寺さん(若いときのネタらしいですが)もそこそこ受けてて温かい客席だった。

ふだん人力の事務所ライブに足を運んでいないから把握してなかったんだけどキングオブコメディの事務所内位置ってココなの?!って終盤の登場にちょっとビックリした。(いや香盤表=格ではないと思うけど。前後のバランスとかもあるだろうし) ヨントスコント。これはさ、絶対「…ここ日比谷だぞ」のツッコミをしたいがためだけに選んだんだろ?(笑) いや、でも好きです。25日のトークライブのチケもゲットしましたがそれも楽しみ。


本編終了したときにはもう17時を大幅に過ぎていて
「会場の使用時間オーバーで今どんどん料金加算されてるんだよ!」(渡部)な状態でも、くじを引く芸人は全員必ず一ボケを入れてくるプレゼント抽選会、客席をバックに記念撮影をしてお開きでした。
楽しかった。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。