info
  • 相変わらずお笑いファンとして生きています。2009年後半~長きにわたり更新できませんでしたが、2011年中の再開を目標に工事中状態となります。公開していたエントリーを一旦取り下げたりしてブログとして不恰好に見にくくなるかもしれません。申し訳ないです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
猫と花Vol.15@新宿LOFT PLUS/ONE
2006/10/23 19:30-22:35?
LOFT/PLUS ONE秘宝館


はい、肌寒い雨の夜に行ってきました。
「猫と花」は流れ星三拍子の月例トークライブ。そこにゲストがハマカーンという、このゾーン(どの?)の若手漫才師好きにはたまらない組み合わせ。
開演待ちの1時間がツラかったけど(でもBGMの初期ユニコーンに心躍らせていた。なつかしー! 名曲揃い!)、始まっちゃうと濃くて楽しくて3時間は早かった。


■フリートーク
今回の前売チケが猫花史上最低売り上げ。前回90人→今回60人。この30人減の原因は前回の仲英がしてスベった外国人話? それとも瀧上が遅刻して30分ぐらいだらだらとしていた言い訳話?という追及。
今日は本番前に姿が見えないと思ったらゲーセンで遊んでた瀧上。

店の売り上げを上げるために、前半トークで一番ダメだった人を休憩時間にホールで注文をとる係にしよう。

シティハンターに憧れている久保は(主人公の冴羽燎と同様)オカマバーにいっぱい友達がいるが、そのうちのひとりの男前で背が高い元自衛隊のオカマと二人で食事にいったら「三拍子のおふたりですよね」と声をかけられた。たまたまその友達も花柄の服を着ていた。高倉もデブの作家と二人で歩いていたら「三拍子のおふたりですよね」と言われる。顔より雰囲気で捉えられてるコンビ。

流れ星が営業で地方にいったらボウケンジャーショーと一緒だった。
楽屋でボウケンレッドの人が変身後の格好で手袋だけ外して携帯でメールしている姿にガッカリw
ボウケンジャーと記念撮影してきた写メをスクリーンに映して鑑賞。瀧上がセンターでまるでリーダーみたい。更にレッドとピンクと一緒に「ハイ、流れ星☆彡」ポーズ。貴重。1500円(高っ)のボウケンレッドのサイン色紙をもらってきたから、あとで4人のサインを加えてお客さんにあげちゃおう。イエローが久保、ピンクが高倉、ブラックが瀧上で残りのブルーが仲英で。

久保の誕生日に高倉がおめでとうメールを送った。コンビを組んでから初めて。
すごい酔っぱらっていて0時すぎたときにニヤニヤしながら送ってみた。なのにメールが返ってこない。だから飛石連休の藤井さんに「久保がメール返してこないんですよ」と訴えたら、藤井さんから久保に「高倉からメールいってるでしょーが!」ってメールが来たw 兄さん面倒見いいなぁ。

瀧上は一回コミケ(コミックマーケット)に行ってみたい。コスプレがすごいらしい。同人誌、芸人のマンガ本とかもある。俺らの本もあるらしい。
久保「瀧上さんのところはあると思う! きれいだもの」 仲英「瀧上さんのところって俺もいるじゃん」
瀧上には絶対シャワーシーンがある。磁石の永沢が覗いていて、でもメガネが曇っちゃってメガネをハズしたら目が藤子不二雄のマンガみたいに3の字→(3 3)になってる。(って、なぜそこで永沢が登場!?)
うへぇ…瀧上は盛り上がってるけど同人誌をつくってる人たちは本人に来られたら大迷惑じゃないの?

右寄りな話に熱くなってるときの瀧上はTT(瀧上タイム)。
ハロウィンと靖国神社を並列に語るTT。


■インディアカをやろう
この4人でできて世界一になれるマイナースポーツ。ボール大の赤い羽根をバレーボールと同じ要領で打ちあう。4人で行こうといったのにスケジュールが合わず高倉一人で行ってきた。そのポラ写真を鑑賞。
指定された日に練習会場の小学校に行ったら誰もいなくて、用務員さんに体育館の鍵をもらって(部外者でも学校に簡単に入れますよー!)一人でマットに飛び込んだりはしゃぐ高倉。やっと来たインディアカ協会の人たちと練習が始まるがメンバーはおばあちゃんが多かった。この1ヶ月で3回も練習に参加してきた熱心な高倉。今度こそ4人でやろう。


●休憩
コミケ話で「ポケモンはチンチン」連呼した高倉がホール係に決定。ドリンクやフードの注文はどんどん入るのに26日の三拍子ライブのチケットが売れたのはたった1枚。買ってくれた人にさっきのボウケンジャーサイン色紙をプレゼント。


■川柳を詠んでみよう
芸術の秋に川柳を詠んでサラリーマン川柳に応募してみよう。
川柳が得意な、サンミュージックお笑い部門で一番偉いエイメイさんを選者に迎えて「電車マナー」「お笑い芸人」をお題に。
芸人川柳での

「シアターD twl(ティーダブリュエル) 空間リバティ(クゥカンリバティ)」(瀧上作)
↑舌足らずっぽくリズミカルに。売れるまで出続けなければいけないハコ。

「渋谷行き 必ず出会う マンションズ」(高倉作)
↑客席かなりウケていた=意味が通じるあたり、もはや渋谷名物か…

がツボに入った。これはこの後のゲスト・ハマカーンとのトークにも繋がる。


■ゲストコーナー
・ハマカーン登場
神田はビデオを回しながら。事務所で映像ブログというのがあって10分作るのでせっかく三拍子と流れ星に会えるんだから、と。
浜谷、登場するなり、さっきのマンションズ川柳に反応。みんな知ってるんだねー。今は移籍してチケ売りに出ないけど、最近、京王線から見えるあのスタバのあたりでマンションズとか後輩たちが売ってるのを見て「クッ…(涙こらえるマネ)」となった。

・あくまでも仲英が勝手に考える東京若手漫才師グループ分け
:2年前
「東京漫才フィンガー5」キャン×キャン、三拍子、磁石、タイムマシーン3号、流れ星
:現在
「お笑い北斗七星」キャン×キャン、5番6番、三拍子、磁石、タイムマシーン3号、ハマカーン、U字工事
「お笑い一匹狼」流れ星

・ハマカーンは先輩? 後輩?
青山祭り(一番人通り車通りが多いところでネタをやらされる)に出たとき一緒だった三拍子とハマカーンはどちらも当時結成1年目だったから芸歴は同じぐらい。
来年3月で30歳の神田、若い! ヘタしたら一番若い25歳の久保のほうが老けて見える。
年齢はこの二組の間の流れ星が芸歴は先輩。

・なぜ移籍したのか
久保「キーストンプロだと仕事が来ないってことでしょ? よし、言っちゃおう!」おいおい。小声で肯定の浜谷。でも移籍の言いだしっぺは神田。
移籍経験者のどきどきキャンプ佐藤くんと浜谷が近所で仲良かったから相談した。
高倉「ハマカーンがサンミュージックに来るかもってウワサがあって、めちゃくちゃビビってた」 芸人間でいろいろウワサが飛び交ってたらしい。
ケイダッシュステージに移籍しての違いは、ネタ見せの回数が増えたことといわゆるバーターの仕事。入って2週間で前田健さんと一緒のレギュラー番組が決まった。

・実姉・神田うの
「ミーハーだと思わないでくれよ」と言いながら神田うののことを聞きたくてたまらない久保。あまりに興奮してるので高倉が「久保に唐揚げやってください」とオーダー。唐揚げを与えるとしばらくおとなしくなった。
普通の芸能人は表に出ているときと楽屋とでは変わるが、うのはどこでも誰と会っても全く同じであの話し方らしい。
神田うのの弟ということを使えば色々と出やすくなるのに自分自身の力で売れようとしているのがすごくカッコイイと褒める瀧上に対して、それを利用しないのがムカつく!プラス材料だろ!とまたぷりぷり興奮し出す久保。
以前うのの弟ということでテレビに出たが、相方が登場した場面以降がいろいろなことをしていたのに全カットされてしまった。だから必ずしもプラスにはならないと。

高校時代から離れて暮らしているし、パンスト御殿を訪ねると「おじゃまします」と入ってトイレの場所もわからないぐらいだというけど、スーツを着ないと入れない店で月1回は家族と食事会をしていたりの話から仲がいい家族なのが伺えた。姉が金持ちなだけというけど、お父さんは東大卒の官僚だし、神田自身も十分ボンボン育ちだよね。実家は、浜谷曰く「きったねー」官舎でも。
「お姉ちゃんがもっと写真誌に撮られろとか思わない?」と聞かれて「えっ、なんで?」ってキョトンと聞き返して「話のネタにできるじゃない」と言われて「あ!そっか」と素で今気づいた顔で言ってるあたり、スレてないというかマジメというか。ますます応援したくなりましたよ。

・瀧上と神田、偶然下の名前が同じ W伸一郎 は同じ匂いがする天然ということが判明。確かに各種天然エピソードが似てるかも。  

・コンビ結成当時の話
爆笑オンエアバトルを観て、こんな面白いものがあるんだ!と漫才をやりたくなった。ネタを書いて一ヶ月後にライブ(さっきの川柳にもあったtwl)があるから覚えてこいと大学の柔道部後輩の浜谷に台本を渡したけど、そのときはボケとツッコミが決まってなかった。最初は神田が自分でボケをするつもりで書いたのに、いざやろうとすると恥ずかしくなって(なんだそりゃw)ボケを浜谷に押しつけた。そのときにツースリーさんと出会って自主ライブをやろうとチケットの手売りも始まった。

・チケット売りの極意
ハマカーンはキーストン時代の6年間、週末に地道にチケットの手売りをし続けていたいわば「手売りのプロ」。久保の親戚の子もハマカーンに渋谷で声をかけられてチケ買ったらしい。全国手売り選手権とかあったら優勝か? 
さっきの休憩時間に、三拍子を観にきているはずのお客さん相手にチケットが1枚しか売れなかった俺たちにコツを教えてほしい。
女の子役の久保にチケ売り役の浜谷が実践。仕草がおばちゃんにしか見えないよー久保。
目が合った人にはすべて声をかけていく、素通りされたら追わないで諦める、声をかけて立ち止まってくれたらイケる、緑とか赤の原色やボーダー柄の服・小物を身につけている子はお笑い好きが多く、それを狙うわけじゃないけど結果的に買ってくれることが多い、など。
ヘェーって感心しちゃったよ。経験によって培われた法則なんだねぇ。
チケットノルマはなかったけど売り上げ目標は設定していた。路上で1日で売った最高は15~6枚。スゲーな!
キャッチセールスも同じで、立ち止まったらアウトだから買う気がなかったら立ち止まらないこと。
「でもマンションズたちの話は聞いてあげてください!!」うまくまとまった。

■11月9日追記:
まさに寝耳に水でとてもびっくりしたのだが本日付でマンションズが解散したそうだ。M-1で3回戦進出していたら解散期日も延びたのか?という疑問もあるし…急すぎる。もう生でネタを観ることはないのか。個人的に10月はライブに行けなくて来月でいいやって軽く思ってたのに最後だったとは悔やまれるわ。
また、キーストンプロ自体も今年12月末で解散することになったという。あとたった2ヶ月弱でさよならって。(レポには上げてなかったけど)8月と9月に2~3回ライブに足を運んだことがある程度の私でさえショックなのだから、熱いキーストンプロファンの子たちはどんなにか辛いことだろう。もちろん苦渋の選択をせざるを得なかったキング(社長)も所属芸人も。
こういうトークライブのネタにして笑えるのは、ハマカーンも昔の仲間も今度はライバルとしてお互い元気にやっていることが前提なのに。
この猫花のときはハマカーンは何も知らなかったんだと思う。11月2日付の神田ブログで匂わすことを書いているが(9日付の泣いた話とともに抜けた側が書くべきことではなかったと思うが…それはそれとして)その時点で初めて聞いたっぽいから。当然、マンションズ川柳を詠んだ高倉も知るよしもない。
万が一マンションズやキーストンプロで検索して辿り着いた方がいらしたら、その点誤解のないようレポを読んでいただけると幸い。
キーストンプロ芸人のみなさんは、苦しいだろうけれどモチベーションを落とさずに芸を磨いて、12月までも来年のその先も頑張っていってほしいと思います。陰から応援しています。(追記ここまで)■



移籍話のとき、久保の「磁石の永沢さんは『本気でジャニーズに移籍を考えてる』って言ってた」って発言から「あの人病気だから」「お笑い芸人じゃなくてネットアイドルだって。前はアイドルって言ってたのが少し下がった」「『僕ら男前じゃないですか』って言うのを否定しないことにした」「めんどくさいよなー」って誰がどの発言とは言わないが3組ともに散々な言われようだったよ、永沢たかし! ネタにされやすいんですかね?(笑)


■ぴあの旅
ゲストコーナーが盛り上がって押したため駆け足に。
高倉が工場に併設された?かまぼこ資料館へ。街中の「もせるゴミ」看板とか「職員が緊張してしまうので」工場内の撮影は禁止って張り紙とかVOW的な写真もおりまぜつつ。
かまぼこ板に著名人(手塚治虫とか)が描いた絵などが展示されていた。実際に体験コーナーで高倉が作ったかまぼこ(クボと表面に彫ってある)を持ってきて見せていた。
次回の旅は仲英が担当。


■エンディング
三拍子は今週26日にある隔月ライブ、流れ星も同日に出るライブ(※)の告知。ハシゴしてもいいからって、さすがにムリだろう。
あと流れ星単独ライブの岐阜公演は、おもちゃ屋さんで開催することがほぼ決定。定員25人ぐらいで仲英実家に泊まらせる勢いで。
このあたり再び神田が降りてきてカメラを回してた。

次回、猫と花Vol.16は11月28日。

※このとき告知されたラヴドライブのトークライブのゲスト予定が急遽キャンセルになったようです(10/25現在)。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>いちろー さん
ご来訪&コメントありがとうございます。
三拍子ファンの方ならきっと楽しいと思います。
次回の猫と花は4月21日14時~、土曜昼間開催です。既に前売はローソンチケットで発売中なのでチェックしてみてください。
2007/03/25(Sun) 13:06 | URL  | yutaka@pita! #L.GGTjjc[ 編集]
行きたい!
大好きな三拍子が「猫と花」というライブをやっているというので、ググって来ました。
レポを読まさせてもらいましたが、とっても面白そうですね。
高倉さんのトークは毒が効いてて面白そうと思っていましたが、そんな感じですね!
今度行って見ます!

お気に入りに入れましたので、また来マース!
2007/03/25(Sun) 10:03 | URL  | いちろー #YrcAaRgM[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
びっくりした。何気なくブログを検索していたら、ハマカーンがケイダッシュに移籍していた。確か、キーストンプロだったのに、と思ったが、移籍を聞いて、「本気で売れようと思っているな」と思った。確かに、小さ
2006/11/12(Sun) 12:06:45 |  振り逃げプロ野球
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。